VADE RECOMMENDED PLAYERS #6~10(Sid,danny,charles,jason,jensen)1

#6 – Rodrigo Pires (Sid Seed)

2008年全米大会で、大会よりも彼の周りに人集りが出来ていたという話があるくらいズバ抜けたトリックの持ち主です。リピートや3本指を使ってのチョップスティックなど、彼が現れたことでチョップスティックに対するヨーヨー 業界の常識を大きく変えてしまった人物でもあります。

#7 – Danny Severance

技を作る発想が他の選手とは一味異なる独自性を持つ選手です。シンプルさの中に隠れた技術が盛り込まれているトリックが多く、コンボもさることながら、チョップステイックやリストマウントなどのリピートトリックなども必見です。意外にも知られてはいませんが、Tyler Severance選手の弟でもあります。

#8 – Charles Haycock

ミドルスクールのプレイヤーながら、オールドスクールのトリックを得意とする数少ない選手です。Charles選手の持つ、独特のフリースタイルの雰囲気とトリックフローに魅了されているプレイヤーも世界中に多く、クリップビデオが公開されるたびに話題になることが多いです。 

#9 – Jason Lee

2000年ごろに1Aトリックを発展させたトリッククリエイターの1人です。当時コンテストやクリップビデオではじめて見せるトリックはかなり先を行っていて、今見返すとこの時代にこのトリックをしていたのかと改めて驚かされます。今でもJason選手からインスパイアされている選手も多くいるため、1Aをしているなら一度は見ておいた方が良い選手です。

#10 – Jensen Kimmitt

2010WYYCで優勝してから彼のスタイルに憧れてプレイスタイルを模倣するプレイヤーが続出しました。2008〜2009年での出場大会ではほぼ負けなし、2011年では3分フリーでノーキャッチフリーを行うなど逸話を残しています。また彼のフロー、トリックメイクセンスは特に独自なものでホップやラセレーション、ストリング間の通し方などは必見です。

以下のリンクのプレイヤーもあわせてご覧ください。

VADE RECOMMENDED PLAYERS #1〜5(YUUKI,MARK,JUSTIN,RODRIGO,SENBA)

VADE RECOMMENDED PLAYERS #6~10(SID,DANNY,CHARLES,JASON,JENSEN)

VADE RECOMMENDED PLAYERS #11〜15 (SEBBY,GUY,ANDREW,YUJI,JOEY)

VADE RECOMMENDED PLAYERS #16〜20 (NATE,IVAN,VLADIMIR,NIKITA,AHMAD)

■VADE RECOMMENDED PLAYERS #21〜25 (KY,DEVON,ALEX,ZACH,ERIC)

VADE RECOMMENDED PLAYERS #26〜29 (ANTHONY,MARK,JANOS,TYLER)